枯れた技術の養分思考

基本ハイエナ ちょいちょい養分 だいたいアクロス たまにジャグ

ヤマト2199の話

これおもしろくない?

かなり期待度の高いCZは入ればループしやすいしワープ中にRTとかMB引くと熱いし(引きどころ間違えるとめちゃ悔しい)ボーナスではリセットされないし

ART中はMBからのチャンス目がうまいこと刺さると夢があるし何よりレア役が気持ちいい!

ボタンプッシュも今時珍しく期待度高いのもいい

 

悪いところは解析見る限りだと全然勝てる気配がないところ それでもバトルが熱いからついつい打ってしまう

 

世間では酷評されてたり正直誰も打ってなかったりするけど自分の中ではかなりのヒット いい台を見つけた気がする

 

今日は700枚くらい負けたけどそれでも楽しかった

ワープゾーン3回ループしたけど前兆中にMB引いたり突入の2G前に強チェリー引いたりしたけど元気です 流石に前兆中ボーナスはART入った

 

そんな話

なんだかんだで打ってる

いろいろあってまたバーサス打つ人になってます 収支?しばらく付けてないけど今月は10万くらい負けてるんじゃないかな

誰もこのブログを読んでないと思うのでこそこそ稼働記録でも付けようかなと思っています

就活はうまくいってません

2号機世代にパチスロの話を聞いた話

まあ僕は普段は一般の二次元オタクをしているので同人イベントのスタッフというのをしているのだけれど、まあそこには老若男女問わずいろんな人がいる

そう パチスロを20年以上打ち続けているような先人もいる

今日はそんな大先輩に昔の(特に4号機時代の)パチスロの話をしてもらったことをインタビュー形式で書いてみようかと思う

だいたいネットに書いてあることと同じなのでめちゃめちゃ面白い話ではないということだけは前置きしておく 少なくとも生でこういう話を聞けるのは楽しかった

 

・単純に4号機時代ってどうだったんですか?

単純に「いい時代」だったなあ。今と違ってちゃんとイベントだとかモーニング(朝一のボーナス・AT・ART確定状態スタート)やらがあったからね。

何より夕方にある設定公開が一番の魅力だった。高設定の挙動ってあるじゃない?今の状況だといくら挙動が良くても、出玉があってもそこから一気に転落して低設定に収束するのって珍しくないでしょ。それが夕方には確信に変わって、みんなそこからブン回すわけ。今と違うところっていえば、やめどきがその設定公開の時間だったってとこかなあ。

 

・好きで打ってた台は何ですか?

4号機は隅から隅まで打ってたけど、やっぱり「獣王」が好きだったなあ。それと「コンチ4X」。ほぼ毎ゲーム15枚役の払い出しで純増10枚ってのは今じゃ考えられないからねえ。「ミリオンゴッド」は当時実際に打ったけど、本当にものすごい台だった。1/8192で5000枚出るんだから、それ引くだけでその日は勝ちなわけだからね。

 

・ノーマルタイプはどんな感じでしたか?

今は5号機で人気あるけど、やっぱり「大花火」とか打ってたな。711枚ってのは技術よりも運が必要で、ハズレを引かないとか最終ゲームでJACインさせなきゃいけないとかあるから、1回くらいしか成功したことないんだよね。

それでも1回のボーナスで340枚くらいは出るんだけど、その普通に打ってるだけの出玉だと機械割が(法律で決まっている)119.9%に抑えられてるわけ。それが技術介入によって200、300枚近く変わるから機械割が一気に140%くらいに跳ね上がる、ってことなんだよ。

 

・ところで「北斗専門店」って実際どうだったんですか?

確かにあったし、かなり繁盛してたよ。今もそうだけど、ATに入れば設定関係なかったってギャンブル性が魅力だったってことだね。北斗はアニメ化したとはいえ、パチスロが無かったら今はもうあんまり知られてない作品になってたかもしれない。

俺がオタクだから言えるんだけど、オタクはもっとパチンコ・パチスロを嫌いすぎだと思うんだよね。マクロスしかりアクエリオンしかり、続編を出せるのは正直この遊技機のおかげと言って間違いではないんだから……。

 

・今のパチスロってどうですか?

まあ自主規制でしんどいのはわかるけど、やっぱり打ち手としてはキツすぎるなあ。4号機時代に実際打ってた身からするとなおさら。

それでもやめられないのは、ギャンブルであるということ以前に単純にパチスロが好きだからだと思う。パチスロは日本にしかないんだから、これはもう文化として捉えるべきなんだよ。例えばバーサスで言う「成立ゲームで赤7は揃わない」とか、そういう嫌がらせみたいなのがあるって部分が昔ながらの日本のゲームっぽいじゃない。

 

 

……と、まあそんな感じの話をしてきました 本当はもっと詳しく聞きたかったけど、飲み会の席で聞いたことを思い出しながら書いたのでこんなもので

パチスロ打ち始めて1年ちょいしか経ってないけど、もっと人口増えないかなあ と思うのでした

20170201 バーサス

ちゃんと小役数えるようになったので結果書いとこうかなと 微妙にズレてるかもしれんけど

 

2271G B9R5 1/162

ベル 1/12.86(5と6の間)

スイカ 1/63.8(6)

VC中ハズレ 1/4.24(6)

VG中ハズレ 1/14(1)

 

+150枚

 

とりあえず主要4小役だけ数えた形 自分が打ち始めた時点で合算300越えてて跳ね返りを狙ったのが一応成功

ベルスイカがよく落ちてVCがバシバシ外れたけど、単純なボーナスの重さとVG中ハズレがあまりにも少なかったので見切った ツールに入れても1か2の引き強が濃厚だった こんなもんでしょう

 

最初360Gくらいから打ち始めて1000G越えたあたりでBIG引いたんだけど、VC1G目でREG引いてその5G後にBIG引くみたいなことをやらかしてストック感がすごかった

最終的に止めたのも50G以内にBIG3連して助かったみたいなとこある 引いてなかったらズルズル行ってたと思うから止めどきって難しい

 

月初めはだいたい勝てる傾向にあるからちゃんと勝てるようにしたい……

 

あと好きなリーチ目が出たからついでに貼っとく

f:id:slodot:20170202021513j:image

バーサス

が とにかく面白い

パチスロ覚えたての頃はレバオンして停止ボタン押すだけで楽しいみたいな感じだったんだけど、それがそのまま面白さに直結してる感じ

何が面白いってまあ散々言われてる話だけど、どのリールのどの図柄から押してもリーチ目が出てくるというところ(スイカフォローは当然として)

予告音が鳴った時点で中押すか右押すか考えるのが既に楽しい ハナビの100倍楽しい まあハナビにはハナビの面白さというのもあるけど クランキーは近所の店から消えた

 

ということで今日は某所で昼からバーサス打って6000G回してきた

小役カウントしてたけど1回目のBIGで設定1を否定した上にV平行揃いもしたので数えるまでもなく設定2と判断した 6だったら打ってりゃわかるし

結果を言うと合計7600Gで合算1/170 REG先行で収束せず8k負け しかし楽しかった

 

勝ってこそのパチスロだとは思うけど、負けても楽しかったと思える台は面白いのだ

Aチャレ 8回目

11月が終わるのでひとまず最終回ということで

 

1台目 マイジャグラー3 5705G B26R17 合算1/132

打った理由:だいぶ回ってて合算が5 REGが弱いけどまあいいかと

経過と結果:B1R1引いて突っ張る感じではないと思って退散 +0.5k

反省:BIG引いた瞬間に止めるべき

 

2台目 ハナビ 3755G B16R7 合算1/163

打った理由:妥協点だと思ったので

経過と結果:1kでREG 隣が空いたので移動

反省:特になし

 

3台目 ハナビ 4644G B17R13 合算1/154

打った理由:5あればいいなーと思ったんですよね

経過と結果:-10k

反省:ほんともう勘弁してほしい

 

総合収支 -46000円

最近はどうなんですか

今月は結局8万負けてる(死)

 

といっても3ヶ月くらい貯め続けてきた何に使うか決めてない貯金のおかげで事なきを得ている

 

Aタイプ後ヅモは微妙に間が空いたけど続ける予定です かなり下ブレかましてるけど企画として始める前はそこそこ成功してるのでトントン、あるいはプラスという感じ

AT/ART機は時間的にもリスク的にもまず無理なのでしばらく打たないと思う SHAKEIIIなあ 打つけどそんなに積極的ではない

 

Aタイプというかアクロスシリーズにハマっているという感じ といってもハナビとバーサスとクランキーしか打ってないんだけど もっと早く出会っていれば……

 

そういうことでまだまだがんばります 金無くなるまで